Canon 50mm F1.8 II

人間の視覚に近い50mmの標準画角とF1.8の明るい開放絞り値となっている小型で軽量のEFレンズでCANON独自の光学設計技術により、デジタルカメラでの撮影に適したコーティングを採用しています。

ギアタイプのステッピングモーターを使用していることによって従来の機種と比べて静かなAF駆動を実現しています。

35cmの最短撮影距離と0.21倍の最大撮影倍率を実現しており、従来機種よりクローズアップした撮影を可能としており、映像表現の幅を広げ、操作性の向上も実現されています。
外装に施した質感のある梨地塗装のほか、鏡筒の外周部分にブラックリングを採用し、マウント部に金属を採用しており、マウント部に金属を採用するなど高級感のあるデザインとなっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事