AGPtek

LEDは白色4灯式の仕様でレンズなどはなく、正面下方向をそのまま照らします。明るさは充分な出力を可能としており、夜間の視覚を確保しやすくなっています。

明るさが10ルクス以上の環境下ではナイトセンサーによって消灯状態となり、10ルクス未満で常夜灯が点灯しています。センサーは感度良く120度3m感知領域をもっていて人が通った時、3-5m離れた位置が反応できます。

こちらの商品ではソーラーパネルで太陽光を集め、そのエネルギーを使用し、充電池に充電を行います。暗くなると自動的にライトが点灯し、明るくなると自動的に消灯する仕組みとなっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事