スマ@ホームシステム 屋内スイングカメラ

撮影箇所を4箇所まで登録することが出来、登録した撮影位置から簡単にカメラを向けることが出来ます。ペットがよくいる場所を登録しておくことで、ペットの姿を探しやすくなり、外出をしていたとしても監視をすることができます。

あらかじめ録音をした声をカメラから再生してペットとコミュニケーションをとることもできます。

専用アプリであるホームネットワークをインストールしたスマホを無線LANに接続したホームユニットに登録するだけで簡単に設定することが出来ます。
温度センサーではペットの体調管理に重要である室温を、外出先からもスマートフォンで確認することができます。

https://www.youtube.com/watch?v=1ecRAtjijso

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です