今話題の防災ボトルって何?

災害はいつどこで発生するか分からないため、屋外で被災する可能性を考慮して防災グッズを持ち運ぶのがオススメですが、最近話題になっている防災ボトルについてご紹介いたします。

防災ボトルとは、市販の500mlプラスチック製ウォーターボトルに防災グッズを収納しておくという物であり、蓋を閉めておけば防水性が高くて頑丈ですから、紙など濡れてほしくない物を入れておいても安心できるでしょう。

防災ボトルに入るサイズの防災グッズをコンパクトに纏めておけるため、現金や常備薬、ホイッスルや絆創膏、圧縮タイプのタオルやミニライト、衛生用品やお菓子など必要なグッズを入れておきましょう。

ポーチもボトルも100均で手に入れられますし、普段外出する際に使っているバッグの中に入れて備えておく事が大切ですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です