家庭でできる!地震に備える防災対策とは?

地震はいつどこで発生するのか分かりませんが、家庭で対策しておく事が大切ですよ。

地震発生後、自宅の被害が少なくて避難所に移動する必要がない場合は在宅避難という選択肢がありますが、人が生きるためには水と食べ物が必要不可欠ですからローリングストック方式で備蓄しておきましょう。

飲料水だけでなく、生活用水としての水も備えておくと安心できますし、日用品もある程度は備蓄しておくのがオススメです。

地震によって家具が落下したり転倒する可能性もあるので、家具や家電を固定しておく事が大切ですよ。

避難所への避難をスムーズにするためにも、非常用の防災バッグを用意しておくと良いでしょう。

防災グッズは家族の年齢に合わせて必要なアイテムを揃えておかなくてはいけません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です